控えめガーリーなブランドといえは?リズリサはちょっと苦手な人向けのおすすめは?

控えめガーリーなブランドといえは?リズリサはちょっと苦手な人向けのおすすめは?

 

毎日のコーディネートに、頭を悩ませている女子は多いと思います。
甘いコーデに憧れているけど、リズリサはちょっと甘すぎる。同性からも愛される控えめガーリーなんてある?とお悩みの方に紹介したいのが、こちらのガーリーブランド。ローリーズファーム、イング、ピンクラテの三つです。どれもガーリーコーデを扱っている人気のブランドです。
ローリーズファームは、20代〜30代の大人女子に向けて送る、ベーシックを貫きつつトレンドを無視しないスタイルで、可愛い、を表現するブランドです。ガーリー好きなら一度は耳にしたことがありますよね。現在のローリーズファームは、そのシンプルさに愛らしさを秘めたデザインで、大人になった女子たちの支持を集めています。
イングは、ガーリーとカジュアル、そしてフェミニンを型にはめない自由な発想と表現で展開していくブランド。10代〜20代の層をターゲットとし、若さとトレンドを最大限に活用できるコーディネートを楽しめます。
ピンクラテは、ティーンズを中心に注目を集めている、甘すぎないガーリースタイルを中心としたブランド。パステルカラーを基調とした愛され度の高いコーデで、ティーン達の高い人気を集めています。支持層の年齢が若いため、価格設定も非常に求めやすくなっているのも特徴です。
このように、控えめガーリーブランドは、ターゲット層によってコーデ内容も大きく異なります。自分の好みに合ったブランドを見つけられると良いですね。